中古車の購入前に相場を掴んでおく

中古車を購入する前にはその欲しい車の相場を掴んでおくと選定もしやすいです。相場よりも高く状態も悪い車を購入したのでは損になってしまいます。まずは相場について理解をしておきましょう。

 

まず同じ中古車でも値段の違いに驚くことが多いと思います。これって一体なんなのでしょう。
中古車というものには査定価格、市場価格といった概念が存在しています。

 

査定価格は当たり前ですが、下取り、買取などによる査定での車の価値を数値化した金額となります。逆に市場価格というのは現段階で車両に備わっている価値でもあり、中古車特有となる価値の部分2つを組み合わせたものでもあります。

 

市場価格、査定価格をもとに中古車販売店は車両の値段を1台、1台決めているのです。

相場を左右する要因

車両の元々の価値 中古車としての価値
車種
カラー
グレード
ミッションの種類
年式
走行距離
内外装の状態
修復歴の有り無し

 

上記が中古車の値段を決める要因でもあります。
また査定時に指標となる部分があるのでこの辺りがしっかりとしていると高査定が期待できて買取額も高くなる傾向があります。