中古車販売店のキャンペーン車両を狙う

お得で状態の良い中古車を購入したい場合は販売店のキャンペーン車両を狙うのも良いです。いわゆる掘り出し物車両でもあり販売店も客寄せに使う車両でもあるので状態が良いケースが多いです。

 

キャンペーン車両の中には本当に客寄せのために赤字覚悟で価格設定をしているような車もあります。

 

まずは自分の欲しい車の相場を掴んでおいて雑誌、インターネット、最寄りの販売店のキャンペーン、イベント情報などをチェックしてキャンペーン車両がお得かどうかを判断できるように知識をつけておきましょう。

 

そして良いと思えばすかさず連絡をしたり、実車を見に行くことが大切です。
そのようなイベント、キャンペーンに使われる車両は台数に限りがあります。すぐに売買成立される可能性もありますので自分の欲しい車がキャンペーン対象であれば即断即決が大切な時もあります。

目玉車両で注意をしておきたいこと

これは販売店が単純に客寄せのためだけに目玉車両を雑誌、ネットで掲載しているケースがあります。

 

実際に店舗にいくと売れてしまった。などと言われるケースがありますが、再度雑誌やネットを見ると掲載されいれば確実に客寄せのためのダミー車両でもあります。

 

販売店の中にはこのような悪質な手法で客寄せを行っているケースもありますので何度も同じ車両が目玉になっている場合は注意が必要です。そのような場合は店舗に行くのではなく、電話であるか確認してからいきましょう。

 

ただし、目玉車両が残っているといってお店に来店させるケースもあります。そして自分たちの売りたい車、在庫として処分したい車を薦めてくるので、そのような販売店であれば適当な理由をつけて足早に去ったが方が利口です。

 

キャンペーン車両はお得ですが、販売店によっては上記のような客集めように不正に使われているケースも存在します。